家族の大切な記念です|七五三で写真を撮ろう|色褪せないように!
カメラ

七五三で写真を撮ろう|色褪せないように!

家族の大切な記念です

スタジオと女の子

子供向けスタジオがお勧め

女の子は3歳と7歳、男の子は5歳になると七五三を行う家庭が多くあります。また地域によっては、男の子も3歳でも七五三のお祝いをするケースもあります。この際に必ずと言っていいほど、多くの人が利用するのが写真の存在です。成長した我が子の晴れの姿を写真に残しておきたいと考えるのが一般的です。七五三の写真を残す場合には、子供向けのスタジオがおすすめです。子供に慣れたスタッフが機嫌などを見ながら、最高の写真を撮ってくれます。また、衣装の数もとても豊富であり、様々なデザインから似合うアイテムを着用することが可能です。七五三だからと言って着物だけでなく、ドレスやタキシードなどの衣装も用意している店舗が多いため、様々な表情を残すことが可能なのです。

早めや平日がお勧めです

七五三で子供向けのスタジオを利用する場合には、早めに利用するとよいでしょう。通常、七五三シーズンは11月になりますが、それよりも前に写真を撮影しておくことで比較的空いているときに、好みの写真を撮影できます。11月のシーズンになると、ゆっくりと写真が撮れない場合や好みの衣装が無くなる場合もあるため、早めがおすすめなのです。また、子供向けのスタジオはお参りへの衣装の貸し出しも行っているケースがあり、平日の場合だと写真を撮影した人は無料で借りられるケースもあります。このようなサービスを利用することで、お得にストレスなく七五三のお祝いをすることが可能になります。特に3歳と5歳の場合には機嫌が成功の有無を握る年齢でもあるため、子供も大人もストレスなく利用できる日程をおすすめします。