子供の様子に合わせて|七五三で写真を撮ろう|色褪せないように!
カメラ

七五三で写真を撮ろう|色褪せないように!

子供の様子に合わせて

写真

一度に済ますと大変

子供の七五三の晴れ姿、しっかりと写真におさめておきたいものです。もちろん七五三にするべきことは写真撮影だけでなく、お参りもしておきたいものです。しかしこれを1日で行うのはかなり大変です。子供の着付けをし、ヘアメイクを行い、写真撮影をします。そしてそのままの足でお食事をしたり、お参りをしたりすると本当に一日がかりとなってしまいます。大人でもこれだけの行事をこなすのはヘトヘトなのに、子供だったらどうでしょうか。かなり体力的に疲れてしまうのではないかと思います。特に三歳や五歳のお子さんだとなおさらです。そこで多くの方が取りいれているのが、前撮りです。七五三の写真は別の日に前撮りしておき、当日は着付けだけしてもらいお参りや親戚とのお食事に出かけるのです。これだと2回行事を済ませなければなりませんが、お子さんの体力からするとちょうど良いかもしれません。

前撮りのメリット

七五三の撮影を前撮りしておくことによって、追加のプレゼントがあったり、足袋などのプレゼントがあったりと何かと特典が多いです。お参り時のお着物が無料になったり、かなり安くレンタルできる場合もあります。また夏前に前撮りしておくことによって、日に焼けた姿ではなく白いお肌のままで写真撮影が出来るというメリットもあります。また、前撮りではなく七五三が終わった後に別日に撮影する、という方法もあります。当然七五三のシーズンは終わっているので、それほどお客さんがいるという状況でもないと思います。落ち着いた状況下で写真撮影が出来るのは、親子ともにメリットが大きいです。どちらにしても1日で全ての工程をまかなうのが大変という場合は、お参りと写真撮影を分けて行ったほうが良いかもしれません。